★造形作例★ひし形装飾の作り方!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今回は、
コスプレ造形 ひし形装飾の作り方のご紹介です!!(∩´∀`)∩☆

◇使用材料◇
ストレッチエナメル
メタルストレッチニットver.2
COSボード 3㎜厚
COSボード 5㎜厚
速乾ボンドG10
カッターナイフ
厚紙
塩ビ板
PPシート

◇作り方◇
①型紙を作成します。

今回は、縁部分に3mm厚ボード、ひし形部分に5mm厚ボードを使用し箱組みで製作します。

作りたい大きさのイメージラフを書いて、左右対称になるよう直線で書き直します。

今回は縁のあるデザインなので、縁の線を書き足します。
(今回は7mm幅に設定しました!)

横断面図、縦断面図を書いて装飾の底の3mmボードと5mmボードの境界線を割り出し、真正面図に記入します。

今回は説明のためにしっかりと断面図を書きましたが、
3mmボードのナナメ切り側面が底に着くので真正面図の端から4mmくらいが境界線…となんとなくで予測することもできますよ!

ひし形部分の立体型紙を作っていきます。


赤く塗った部分が立体のひし形が乗る部分になります。


定規を使ってどのくらい高さを出したいかイメージして寸法を測ります。


立体になっても底に接していて長さが変わらない線からひし形の中心に向かって直角線を引きます。

定規を使って割り出した長さを、直角線に交わるよう書きます。

上記の交点に交わるよう残りの線を書いて、型紙完成です!

完成した型紙を切り抜く、どこの線かわかりやすいように記号を書いておきましょう!

②ボードを組み立てます。
土台となる台紙を切ります。

台紙は厚紙や塩ビ板、PPシート、強度や扱いやすさが違うので好みのものを選んでくださいね♪

5mm厚のボードに中心のひし形部分の型紙を書き写します。

周囲すべてナナメ切りにしますがそれぞれナナメ切りの角度が違うので間違えないように印をしておきましょう!

ボードを切り出します。

貼り合わせる面を間違えないように、ボンドでひし形部分を組み立てます。

ひし形の中は空洞になってしまうので、中に粘土や紙、ボードなどを入れてもOKですよ♪

ひし形の接着面になる部分に印、線を描いておき、それに沿ってボンドを塗ります。

ひし形部分の接合部にもボンドを塗り、土台と接着。

3mm厚のボードで縁を作ります。

動画でもひし形装飾の作り方を解説しております!↓

今回はひし形の4つの角に角度がついているもの(Aタイプ)とついていない単純なもの(Bタイプ)の2パターンの縁の作り方を解説します!

Aタイプ
希望の縁取り幅の短冊を4本用意します。

土台との接着面はナナメ切りにします。

ひし形に短冊を当てながら必要な長さと角度でカット。
4つのパーツを組み合わせます。
詳しくはコチラの動画をご確認ください♪↓

Bタイプ
平面図をそのままボードに転写し、希望の縁取り幅を書きます。

カッターで切り出し、土台との接着面はナナメ切りにします。
詳しくはコチラの動画をご確認ください♪↓

③生地貼りと仕上げをします。
今回は裏面→表面ひし形部分→表面縁部分の順で貼ります。

貼り込む生地を準備し、2回ボンドを塗布します。

土台の裏面にもボンドを塗ります。

土台裏面にゴールド生地を貼り、余分な生地はカットします。

中心のひし形部分にボンドを塗ります。

中心のひし形部分に写真のように青い生地を貼ります。

余分な生地はカットしてくださいね♪

縁部分の表面にのみボンドを塗ります。

縁のボンドを塗った箇所にゴールドの生地を貼ります。

余分な生地はカットしておきましょう!

縁の内側、側面にボンドを塗ります。

赤線部分に切り込みを入れます。

縁の内側、側面に生地を貼り、余分な生地はカットします。

面の切り替わり部分ぴったりで切っても、折り込んで切っても、見えない部分なのでどちらでもOKですよ♪

縁の接着部分にボンドを塗ります。


土台の側面のわずかな厚み部分にもボンドを塗っておきましょう!

ひし形と縁を接着。
土台の側面までしっかり折り込んで接着します。

余分な生地をカットはカットします。

☆完成☆

如何でしたか??
自作派の皆様の参考になれば嬉しいです♪°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
コスプレ造形の自作なら、是非キャラヌノの生地をご活用くださいね!

完成した衣装は是非投稿フォトパレードへご投稿ください!!

★キャラヌノ使用材料まとめ★
・ストレッチエナメル
・メタルストレッチニットver.2
・COSボード 3㎜厚
・COSボード 5㎜厚
・速乾ボンドG10

制作協力:ぽち様(Twitter→@gs_pochi)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする