★生地紹介★ニット生地を比較!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今回は、本日発売されたメタリックツーウェイを含む全9種類のニット生地や合皮を、色々比較してみましたよ~!!

◆今回比較する生地◆
・ライクラストレッチニット マットタイプ(左)
・ライクラストレッチニット パールタイプ(右)

・PUストレッチレザー(左)
・PUフェイクレザー(右)

・メタルストレッチニット ver.2(左)
・ウルトラメタリックツーウェイ(右)

・レザーストレッチニット ver.2(左)
・レザーストレッチニット 厚手(右)

・スパンラメニット

◆伸縮性◆
今回は横約10cm×縦約5cmの生地が、どのくらいまで伸びるのかを伸ばせる限り、伸ばしてみました!!

・ライクラストレッチニット マットタイプ

10cm→約18cm

・ライクラストレッチニット パールタイプ

10cm→約18cm

ライクラストレッチニット マットタイプとパールタイプ共に、伸縮性に変わりがありませんでした。
ライクラストレッチニットは、縦にも横にも同じくらいに伸びるので、身体にフィットさせたい衣装の製作にオススメです!!♪

・PUストレッチレザー

10cm→約13cm

・PUフェイクレザー

10cm→約11cm

画像で分かるように、PUストレッチレザーには伸縮性がありますが、PUフェイクレザーには伸縮性があまりありません。
また、伸縮性はありますが横方向にしか伸びないので注意して下さい。

・メタルストレッチニット ver.2

たて:10cm→約15cm
よこ:5cm→約7cm

・メタリックツーウェイ

たて:10cm→約20cm
よこ:5cm→約10cm

画像でもわかるように、縦方向にもメタリックツーウェイはかなり伸縮性があります。
メタリックツーウェイは伸ばしてもよれることがなく、キックバック性がストレッチ生地の中で一番優れているので、様々な衣装で活躍すること間違いなしです!!

・レザーストレッチニット ver.2

10cm→約16cm

・レザーストレッチニット 厚手(右)

10cm→約15cm

レザーストレッチニット ver.2の方が伸縮性があります。
レザーストレッチニット厚手は縦方向にも伸縮性がありますが、レザーストレッチニットver.2は縦方向には伸縮性がないので、用途に合わせて生地を選んでくださいね!!♪

・スパンラメニット

10cm→約13cm

横方向に伸縮性がありますが、縦方向には伸縮性がありません。
生地が透けているので他の生地と重ねて使用するのも、オススメです♪

◆ボードに貼る◆
同じ大きさのボードに生地を糊で貼りつけてみました!

・メタルストレッチニット ver.2(左)
・メタリックツーウェイ(右)

メタルストレッチニットはつるっとした加工、
メタリックツーウェイはざらざらとした加工なので、
それぞれ用途に合わせて生地を選んでくださいね!!♪

・レザーストレッチニット ver.2(左)
・レザーストレッチニット 厚手(右)

若干ですが、レザーストレッチニットver.2の方が光沢があります。
また、レザーストレッチニットver.2の方がレザーストレッチニット 厚手よりも丸みのある部分も綺麗に貼ることが出来ました!

◆厚み◆
断面を見て厚みを比較してみました!

・PUフェイクレザー(左)
・PUストレッチレザー(右)

PUストレッチレザーの方が厚みがあります。

・メタルストレッチニット ver.2(左)
・メタリックツーウェイ(右)

メタリックツーウェイの方が厚みがあります。

・レザーストレッチニット ver.2(左)
・レザーストレッチニット 厚手(右)

レザーストレッチニット 厚手の方が厚みがあります。

如何でしたか?

是非生地選びの参考にしてみて下さいね♪°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

キャラヌノオススメ生地はこちら♪

・ライクラストレッチニット マットタイプ
・ライクラストレッチニット パールタイプ

・PUストレッチレザー
・PUフェイクレザー

・メタルストレッチニット ver.2
・ウルトラメタリックツーウェイ

・スパンラメニット